オリジナルグッズ

今、ホームセンターやネットショップでは、さまざまな防災グッズが流通していますね。
ただ流通種類が多いがために
「どれがいいのかわからない。」
「真由美さんの使っているものが欲しい」
といった声をたくさんいただき、オリジナルグッズとして出すことを決めました。
◆必要なものを手軽に
◆いつも必要だからコンパクトに
◆カスタマイズできるように
ということを決めて作りました。


電子書籍


各電子書籍サイトにて「新井真由美」と検索!
電子書籍対応のタブレット、電子書籍アプリをダウンロードしたスマホで読むことができます。
また、Amazonのみ、紙物での購入も可能です。

◆親子で学べる 小学3年生から始める「いのち」の守り方

特別な家庭ではなく、ごく普通のどこにでもいる家庭で、当たり前のように防災について話す。
そんな世の中になってほしい。
そんな大それたことはできないけれど、親子で防災を学ぶ1つのツールになってくれればと思い書き上げました。
親子で出し合えるクイズもありますので、楽しく防災を学ぶきっかけにしてください。

◆毎日3分意識するだけ!子どもを守るママの防災テクニック

誰でも今すぐできる!大切な家族が幸せに暮らすための防災テクニックを紹介しています。
公募した50音防災格言も掲載しています。
我が家での実際におこなっている防災テクニックも写真付きで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

◆片づけられないズボラ主婦の人生が180度変わった正しい片づけ

片づけが苦手・・・でもスッキリした家で暮らしたい。
そんなズボラ主婦でもできる簡単片づけ術を紹介しています。
私が片づけに出会って、生活が180度変わった現実も感じてもらえる1冊になっています。
頑張らない片づけを始めましょう!


防災グッズ


日常から負担なく持ち歩くことができる防災グッズです。
私も毎日必ず持ち歩いています。
購入だけではなく、防災ワークで自分だけのグッズを作ることもできます。
詳細は、防災ワークをチェックしてください!

◆へるぴー

災害時にトイレやがれきの隙間に閉じ込められてしまったら・・・
大声で叫んだり扉を叩くなどして大きな音を出し続けますよね。
でもこれは体力が消耗してしまいます。
そんな時に役立つのが救助ホイッスルです。
小さい力で大きな音が出せるホイッスルと、さまざまな形で役に立つ2mのロープを1つのキーホルダーにしました。

◆そなポーチ

非常袋をしっかり準備していても、家にしまったままですよね。
でも災害はいつ起こるかわかりません。1日中外出せず家にいることが少ない時代です。
外出時は、簡易非常ポーチを持ち歩きましょう。
ポーチの形もこだわりがあり、中には基本セット(9種類)が入っています。

(お願い)そなポーチは、布の選択、祭壇を含めすべての一人で行っています。そのため、大量生産はできません。
ご家族分やプレゼント等で複数ご希望の方は、注文をお受けいたしますが、お時間いただくことがありますので、ご了承ください。
(注意)ポーチの柄は、常に一定ではなく、いろいろなものに変わります。

◆ミニそなポーチ

そなポーチは日常のリュックの中に!
ランドセルの中に入れて持ち歩かせたいという要望から、コンパクトはそなポーチより小さい「ミニそなポーチ」を作りました。
中身は、子ども用に「連絡先一覧」を含めた8種類。
ポーチは針を使わず作れるので、小学生低学年でも自分で作れちゃいます!