オリジナル防災グッズ

★ヘルぴー★

 災害時に、トイレや瓦礫の隙間に閉じ込められてしまったら
きっと必死に存在に気づいてもらうために
大声で助けを呼んだり、扉などを叩いたりして大きな音を出します。
私でもそうします。

でも、万が一なかなか、気づいてもらえず、長期戦になってしまったら
この方法では体力消耗が激しく向いていません。

そんな時は、救助ホイッスル
僅かな力で、高く大きな音を出すことができます。

災害時だけでなく、防犯対策にも使えます。
小学生のお子様がいらっしゃるとわかるかもしれませんが
ランドセルには、防犯ブザーや救助ホイッスルを付けていますよね。
でも普段のカバンには何もない方がほとんど。
犯罪に巻き込まれるのは、登下校とは限りません。
むしろ、1度帰宅して、ランドセルを起き、遊びに行った時の方が、
夕方➕1人という状況を作り出し、狙われてしまいます。
また小学生ではなく、未就学児のお子様や、
逆に中学生や高校になると、防災グッズを持ってすらいないことも。
救助ホイッスルは、小さいけれど本当に役に立ちます。
そんな救助ホイッスルを 持ち歩きしやすく
色んなカバンに付けかけしやすくしました。

好きな色のロープを編んで作ります。
実はロープ、ただのロープではなく 「パラコード」と言って
パラシュートに使われているロープなんです。
それだけ丈夫ということ。
そんなお役立ちロープを編むんですが
編み方にも秘密が!
なんと、しっかり編んでいるのに、簡単にほぐせるんです。⇒ほぐし方はこちら
なので、いざという時にまたロープとして活用可能!
ただのキーホルダーじゃない『ヘルぴー』
販売&ワークショップがあります。
     ※カラーは他にも選べます。 
好きな色のロープを編んで作ります。
実はロープ、ただのロープではなく 「パラコード」と言って
パラシュートに使われているロープなんです。
それだけ丈夫ということ。

そんなお役立ちロープを編むんですが 編み方にも秘密が!
なんと、しっかり編んでいるのに、簡単に解せるんです。
なので、いざという時にまたロープとして活用可能!
ただのキーホルダーじゃない『ヘルぴー』
販売&ワークショップがあります。
****************************
★ヘルぴー販売★  ヘルぴー・・・ 500円
◑オプション◑
ミニマムライト +100円  ディズニーリール  +100円
 **********************
★ワークショップ(単独)★
ヘルぴー(30~60分)  ・・・1000円
ヘルぴーの編み方だけでなく、ほどき方、ロープの結び方もお伝えします。
*********************************

★そなポーチ★

非常持ち出し袋は用意していますか? 
半分近くの方が「ある」と答えると思います。
でも・・・話を聞くと絶対的に足りない方がほとんど。
さらに言うと、外出時の非常袋に関しては、
今まで出会った方(同業者含まず)の90%くらいが NOと答えます。

災害はいつ起こるかわからないんです。
ということは家にいる時と限りません。
だから非常袋を持ち歩きましょう!!
というと、皆さんは「あれを??」と 大きい非常持ち出し袋を思い浮かべますよね(笑)
さすがに私もこれは持ち歩きません(笑)
とっても簡易的になってしまうけれど、持ち歩き専用の非常袋を持ち歩いています。
コンパクトでも、中には様々な防災グッズが入っています。
 ********************************
★そなポーチ販売★
そなポーチ(基本セット)・・・2000円(税込)
 <内容>
 尿取りパット・ぽけっトイレ(世界最小簡易トイレ)・BOS消臭袋
 マスク・歯磨きシート・手ピカジェル・ウエットティッシュ・あめ・絆創膏
***********************
★そなポーチワークショップ★
そなポーチワークショップ(90~120分)・・・ 4000円
プチ防災セミナー後、そなポーチ(基本セット)+αをそれぞれカスタマイズします。
(それぞれの使い方も説明します!) 基本セット+3つまで無料で中身を追加可能。
********************************
(お願い)そなポーチは、布の選択、裁断を含めすべてをMayumi一人で行っています。
そのため、大量生産はできません。
何分1人で作るには限界がありますので、一度購入される個数は、
おひとり2つまでとさせていただきます。
ご家族分やプレゼント等で、それ以上をご希望の方は、注文をお受けいたしますので、ご連絡ください。
(注意)ポーチの柄は、常に一定ではなく、いろいろなものになります。
対面販売以外の場合は、作製できる柄を前もって、確認してお選びいただいての
注文になります。