つるがしマルシェ ビアガーデンLi-FE祭り

9月24日(月・祝)11:00~16:00

アルカーサル迎賓館 川越(鶴ヶ島駅前)

つるがしマルシェ ビアガーデンLi-FE祭

防災備蓄収納1級プランナーとしてイベント初出店!

そして、鶴ヶ島で防災グッズのワーク&販売、初上陸!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〇防災ワーク・・・ヘルぴー作り(@500円)オプション1つ+100円

〇防災グッズ販売・・・ヘルぴー(1つ500円~)

そなポーチ(@2000円)

レディースセット(@300円)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ワークのヘルぴー作りは、好きな色のコードを選んでいただいて編み上げます。

※コードの色など限りがりますので「この色で作りたい!」というのがありましたら、事前にご予約いただければご用意しておくことができますので、ご連絡下さい。

※力の関係で小学生以上がお勧めです。高学年未満は力の関係で保護者様と一緒にされることをお勧めいたします。

※ヘルぴー・そなポーチともに限りがあります。

ヘルぴー

災害時などに
トイレや瓦礫の隙間に閉じ込められてしまったら
あなたはどうしますか?
きっと必死に存在に気づいてもらうために

大声で助けを呼んだり
扉などを叩いたり

大きな音を出しますよね?
私でもそうします。
でも、万が一なかなか、気づいてもらえず、長期戦になってしまったら
この方法では体力消耗が激しく向いていません。

そんな時は、救助ホイッスル

僅かな力で、高く大きな音を出すことができます。
災害時だけでなく、防犯対策にも使えます。
小学生のお子様がいらっしゃるとわかるかもしれませんが、
ランドセルには、防犯ブザーや救助ホイッスルを付けていますよね。
では、普段は??

普段のカバンに、防災グッズ付いていますか?

答えはノーの方が大半です。
犯罪に巻き込まれるのは、登下校とは限りません。
むしろ、1度帰宅して、ランドセルを起き、遊びに行った時の方が、夕方➕1人という状況を作り出し、狙われてしまいます。
また小学生ではなく、未就学児のお子様や、逆に中学生や高校になると、防災グッズを持ってすらいないことも。
救助ホイッスルは、小さいけれど本当に役に立ちます。
そんな救助ホイッスルを
持ち歩きしやすく
色んなカバンに付けかけしやすくしました。
                      ※カラーは他にも選べます。
好きな色のロープを編んで作ります。
実はロープ、ただのロープではなく
「パラコード」と言って
パラシュートに使われているロープなんです。
それだけ丈夫ということ。
そんなお役立ちロープを編むんですが
編み方にも秘密が!
なんと、しっかり編んでいるのに、簡単に解せるんです。
なので、いざという時にまたロープとして活用可能!

ただのキーホルダーじゃない
ヘルぴー

販売&ワークショップがあります。

****************************

★ヘルぴー販売★

 ヘルぴー・・・   500円 

  ◑オプション◑

    ミニマムライト +100円  ディズニーリール  +100円

     **********************

★ワークショップ(単独)★

ヘルぴー(30~60分)  ・・・1000円

ヘルぴーの編み方だけでなく、ほどき方、ロープの結び方もお伝えします。

**************************************

自分のために作っても良し

プレゼントとして作っても良し

様々な用途にオススメです♪

〇女子会

〇子供会

〇イベント

〇学校行事

〇夏休みワーク

〇体験会 など

様々なシーンでできますので、幹事の方などお問い合わせください。

                        →お問い合わせ

カラー見本(4月25日現在)      オプション見本(6月8日現在)